リゾート・文化施設

道志の森キャンプ場の混雑に関する情報まとめ【場所取りなど】

道志の森キャンプ場の混雑状況

道志の森キャンプ場は、山梨県南都留郡道志村にあるキャンプ場、道志エリアにはたくさんのキャン場がある中、最大の敷地面積を誇り、予約不要で全サイトがフリースペース、直火OK、14棟のバンガローもあるという施設で近隣では1番人気、土日祝日、GW、夏休み期間、お盆期間などはいつも混雑しています。
道志の森キャンプ場の混雑状況は、平日は比較的空いていますが、週末の土日や祝日、GW、夏休み期間の7月中旬から8月中旬の土日はピークで、お盆期間、3連休中日は混雑します。
繁忙期は、普段12時からのチェックインが朝の8時からに、それでも早朝から車の行列ができてサイトが満杯で入場規制をすることもあります。

スポンサーリンク


道志の森キャンプ場の混雑・場所取り

道志の森キャンプ場は、山梨県道志村近辺に30近いキャンプ場の中でも最大の大きさを誇る1番人気のキャンプ場、予約不要のフリースサイト、車での乗り入れが可能で、1泊700円、車1,000円(繁忙期2,000円)とリーズナブルな価格、しかも直火がOKで就寝時間などのルールがうるさくないと大評判で土日や祝日、GWや連休、夏休み、お盆などは毎年大混雑です。
道志の森キャンプ場の人気のサイトは、自然のプールの周辺と川沿いエリア、毎年繁忙期には朝8時の受付開始前には車が行列して場所取りを行う姿を目にします。
人気のエリアは、早めに場所取りを行わないとすぐに埋まってしまいます。
道志の森キャンプ場は、場所取りをしてから管理棟に行って料金を払うシステムで、巡回もしています。

道志の森キャンプ場の混雑・駐車場

道志の森キャンプ場は、山梨県道志村にある近隣最大で1番人気のあるキャンプ場、キャンプ場はオールフリーサイト、車で林の中・川沿い・平坦な砂地・見晴らしの良い場所・プールサイド・森の中などお好きな場所に車を停めてテントを張るスタイル、焚き火や炊飯時の直火がOKとルールも利用者任せというので週末や連休はいつも混雑しています。
道志の森キャンプ場の駐車場は、キャンプ場内のテントを張りたい場所に駐車することが可能で、入場してお気に入りの場所に車を停めてから管理棟に料金を支払うシステムです。
道志の森キャンプ場の利用料は、1泊3歳以上700円(日帰り500円)、車は1泊1,000円(日帰り500円)、バイク500円(日帰り300円)、自転車300円(日帰り200円)、キャンピングカー1,000円(日帰り500円)、ただし繁忙期(2019年4月26~5月5日・7月12~14日・8月9~14日・9月13~15・20~22日10月11~13日)は車2,000円になります。
管理棟に受付・支払いをするが巡回に来た時に支払ってもOK、領収書を車のガラスに見えるようにします。

道志の森キャンプ場の混雑・10月

道志の森キャンプ場は、山梨県道志村にある人気のキャンプ場、森の中にあり川が流れ、川をせき止めたプールもあり、季節毎に大自然を満喫できる環境で、春のGWは新緑が楽しめ、夏には川遊びやプール、秋の10・11月には紅葉と4月中旬から11月中旬まで営業していて秋の10月後半以降は紅葉を楽しみに来るキャンパーで混雑しています。
10月の道志の森キャンプ場は、紅葉がもうすぐ、週末や特に今年は10月11~13日の3連休は混雑必須、普段12時からの受付が3連休は朝8時からになり、車の渋滞は確実だと思われるので早めに行かれるのが得策、この3連休は車の料金が2,000円になります。
10月は、朝晩すごく寒くなるのでそれなりの装備が必要です。

道志の森キャンプ場の混雑・回避

道志の森キャンプ場は、山梨県の道志村にある人気のキャンプ場、周辺には30近いキャンプ場がある中、リーズナブルで、ルールが甘く(直火OK、就寝時間なし)、フリーサイトで車が横付けできるので土日祝日、連休、GW、夏休み、お盆、秋(10・11月)の紅葉シーズンは混雑しています。
道志の森キャンプ場の混雑回避方法は、朝早い時間に行くことが1番の得策で、予約はできないのでサイトは早い者勝ち、人気のプールサイドや川沿いを狙うために早朝から午前中は車が渋滞するので気を付けて、逆にトイレや炊事場から離れたサイトや携帯の電波、Wi-Fiがつながらない場所も狙い目です。

スポンサーリンク


道志の森キャンプ場の温泉

道志の森キャンプ場の近くには車で15分ほどの場所に「道志の湯」という温泉施設があります。
男女それぞれに内風呂と露天風呂があり、温泉を味わうことができます。

また、休憩室、お食事処などもあるので、キャンプのあとの疲れを癒すことができる施設になっています。
山中湖近く、「道志の森 キャンプ場」から車で20分ほどの場所に「山中湖平野温泉 石割の湯」です。

山梨県産の栗材、ヒノキを使った建築やロケーションが魅力の温泉です。

道志の森キャンプ場に近いスーパーは?

キャンプに出かけるときには、キャンプで使うものの買い出しが必須です。

万全に準備したつもりでも買い忘れがあったりしますね。
そんなとき、近くにコンビニやスーパーがあると、本当に助かります。

「道志の森 キャンプ場」に一番近い店舗は、「ヤマザキショップ道志白井平店」です。
コンビニですが、営業時間は9時から21時となっています。

次に近いのは、「オギノ山中湖店」です。
近いとはいえ、キャンプ場から車で30分ほどかかります。

地元でも有名なスーパーなので、食品だけではなく日用品も揃っているので、便利なスーパーです。
営業時間は9時30分から21時までです。

都留IC経由で「道志の森 キャンプ場」に向かうときに買い物するには、「フーズマーケットおかじま都留店」が便利です。
営業時間は9時から21時45分です。

道志の森キャンプ場の予約

「道志の森 キャンプ場」は都心部からのアクセスも比較的便利なので、人気のキャンプ場です。
春、夏のキャンプシーズンには、サイトの空き待ちがでるほど混雑する日もあります。

確実に利用したいから予約できないかと考えますが、「道志の森 キャンプ場」は予約制にはなっていません。
お目当てのサイトを抑えてから、管理棟に料金を支払うシステムになっています。

つまり、早い者順になっています。
ただし、バンガローは予約制になっているので、電話またはFAXで予約して下さい。

スポンサーリンク


道志の森キャンプ場チェックイン

道志の森 キャンプ場は、早い者順にサイトを抑えてから利用となります。
チェックインの時間の確認がポイントになります。

基本的にチェンクイン、チェックアウトとも午後12時になります。
チェックイン、チェックアウトとも同じ時間なので、混雑しているときのサイトの確保は、チェックアウトのキャンパーが撤収しているのを見ながら、サイトを抑えるのがいいです。

ただし、混雑が目立つGWや夏休みは8時ごろから受付をしていたり、テントサイトが満場の場合、入場制限がかかったりすることがあります。
混雑が予想される日に利用するときは、早めの来場をおすすめします。

道志の森キャンプ場で釣り

道志の森 キャンプ場のキャンプサイトは、道志川の支流、三ヶ瀬川沿い約2㎞に広がっています。
キャンプサイトは400サイトほどの規模になっています。

このサイトはさまざまなロケーションとなっています。
川のすぐそばの渓流サイト、上流を登った位置にある上流サイトでは、サイト付近での川釣りを楽しむことができます。

また、キャンプ場から2㎞ほどの場所にある「道志川渓流フィッシングセンター」では餌釣りエリアやフライエリアがあり、場内で魚を焼いて食べられる設備もあります。
道志の森キャンプ場周辺は釣りだけではなく、川遊びも楽しめます。

表情の違う水辺がたくさんあるので、訪れる都度違う川の雰囲気を感じることができるのも人気のひとつです。
自然を感じる水辺なので、釣りだけではなく、さまざまな形で楽しんでみて下さい。

sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道