リゾート・文化施設

長島スパーランド・混雑に関する情報まとめ【カレンダーなど】

長島スパーランドの混雑状況

長島スパーランドは、三重県桑名市長島町にある国内最大級の遊園地で、約60種以上のジェットコースターなどのアトラクションがあり、週末や大型連休などはいつも混雑しています。
長島スパーランドの混雑状況は、平日は空いていますが土日や祝日は混雑します。
平日でも、春・夏・冬休み、お盆の期間はやはり混雑します。
特に混雑するのは、GWや春・夏休みの最初の土日や8月上旬からお盆まではすごく混雑します。
混雑する時間帯は、お昼頃(11~13時)が1番のピーク、15時から割引サービスがあるので15~16時も混み合います。
お盆の時期は、毎年すごい混雑で今年だと8月10~12日・17・18日、駐車場は午前中に満杯、駐車場待ちの渋滞、チケット売り場に行列ができ、人気の乗り物に1~2時間待ち、昼食時間帯にはレストランにも行列ができます。

スポンサーリンク


長島スパーランドの混雑予想

長島スパーランドは、「ハイブリッドコースター白鯨」、「スチールドラゴン2000」、「嵐」などの絶叫系マシンを始め様々なアトラクションがある国内有数の大型レジャー施設、夏には屋外プールの「ジャンボ海水プール」もオープンと大人気で週末や連休などはいつも混雑しています。
長島スパーランドの混雑予想は、毎年春・夏・冬休み期間(特に土日)は中・高校生、大学生で混雑、またGWや3連休、お盆期間などは家族連れで混雑しています。
人気のあるアトラクションには、乗車までの待ち時間が平均60~90分、他のジェットコースターでも30分位の待ち時間は覚悟が必要です。
開園前から駐車場への行列と渋滞、チケット売り場の行列、昼食時間帯にはレストランも混雑します。

長島スパーランドの混雑カレンダー

長島スパーランドは、三重県桑名市にあるナガシマリゾートの中核施設、東京ディズニーランドに次ぐ国内2位の敷地面積に60種以上のアトラクションを備えた大型レジャー施設です。
夏には世界最大級の7万平方メートルの屋外プール「ジャンボ海水プール」がオープンで土日や祝日、大型連休などはいつも混雑しています。
長島スパーランドの混雑カレンダーは、1月は正月が混みますが平日は空いています。
2月は、比較的空いています。
3月は、上旬から中旬は比較的空いていますが、下旬の春休み期間の土日は混雑します。
4月は、下旬のGWが混雑します。
5月は、上旬のGWが混雑します。
6月は、比較的空いています。
7月は、夏休みに入った下旬の土日が特に混雑します。
8月は、上旬から中旬の土日とお盆期間は平日でもすごく混雑します。
9月は、比較的空いています。
10月は、ハロウィン期間の土日が混雑します。
11月は、比較的空いています。
12月は、クリスマスと年末が混雑します。

長島スパーランドの混雑・リアルタイム

長島スパーランドは、絶叫系マシンが多くあることで有名な大型レジャー施設、夏には世界最大級の「ジャンボ海水プール」がオープンするなど大人気で週末や連休、GW、夏休みのお盆期間などは大混雑して駐車場待ちの渋滞、チケット売り場の行列、人気のアトラクションには1~2時間待ちもざらという状況です。
長島スパーランドでは、公式ホームページでリアルタイムな「本日のパーク情報」という
人気の4大アトラクション(白鯨、スチールドラゴン、アクロバット、)の運行状況・待ち時間の速報、臨時・長期運休情報、定期運休情報、施設の営業時間、天気、ジャンボ海水プール、レストラン情報、イベント情報などを発信しているので混雑状況をリアルタイムで知ることができます。
本日のパーク情報はこちら

長島スパーランドの混雑・回避

長島スパーランドは、国内最大級の大型レジャー施設、絶叫系ジェットコースターが国内最多の12個を始め60種以上のアトラクションがあるので大人気、週末や大型連休などはいつも混雑しています。
長島スパーランドの混雑回避方法は、基本的には平日に行かれるとそんなに混雑していません。
平日に行けない方は土日祝でもイベントが無い日が狙い目です。
混雑する日は、駐車場やチケット売り場が混雑するので朝早く行き、開園時間の1時間以上前に駐車場へ、チケットは前売り券を購入、人気のアトラクションには行列ができるので乗車優先券を購入することが得策です。
昼食時間帯には、レストランも混雑するのでできれば11時前に早めのランチ、夏場はジャンボ海水プールに行かれる方も多いので朝イチで人気のアトラクションに並び、15時を過ぎると割引パスポートで混むのでどうしても乗りたいアトラクションは15時前に並ぶのがおすすめです。

スポンサーリンク


sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道