リゾート・文化施設

滝野すずらん公園に関する情報まとめ【アクセス、キャンプ、バーベキューなど】

滝野すずらん公園のアクセス

北海道札幌市にある滝野すずらん公園は道内唯一の国営公園です。

この滝野すずらん公園に電車で行かれる場合のアクセスは地下鉄真駒内駅で下車をされるのがおすすめです。
駅からはバスが出ており、30分ほどで到着します。

ただ、公園内はとても広いので稽留ゾーンに行く場合はすずらん公園渓流口、中央ゾーンに行く場合は公園中央口か東口、滝の森ゾーンに行く場合は東口で下車をするなど、行く場所によって降りる場所を選ぶと良いでしょう。

滝野すずらん公園でキャンプ

滝野すずらん公園内にはオートリゾート滝野というキャンプ場が併設されているので、公園の自然を満喫する事が出来ます。

このキャンプ場は自分たちでテントを張るのは勿論、ログキャビンもありますのでテントがなくても宿泊する事が出来ますし、キャンピングカーサイトでしたら車中泊も可能です。
設備もしっかりしており、コインランドリーがあったり、シャワー室も無料で使用できるのでお子さんが服を汚してしまっても安心です。

またキャンプ用品の貸し出しがあったり、売店もありますので忘れ物をしてしまっても安心です。

ただし、キャンプ場を使用する場合は予約が必要となります。

新型コロナウィルス感染防止対策による滝野すずらん公園が開園の場合は、キャンプ場の運営も中止となりますので、事前に運営状況をご確認ください。

公式HPキャンプサイトはこちら

スポンサーリンク


滝野すずらん公園の遊具

お子さんと一緒に滝野すずらん公園に行くのであれば、いくつかのエリアに分かれている中でも中心ゾーンにあるこどもの谷と森のすみかに行くと沢山遊具がありお子さんも楽しめますので、是非ともおすすめです。

この子どもの谷は不可思議な造形と生き物の巣をモチーフにした、「あり塚の塔」や「虹の巣ドーム」、「アリの巣トンネル」や「ふわふわエッグ」などの巨大遊具がありお子さんが自然と触れ合いながら楽しむ事が出来ます。

また森の住みかには「リスの散歩路」や「切り株迷路」、「メロディーきのこ」など自然を利用した森の中にある自然を利用した遊具があります。

お子さんが楽しめるのは勿論、親御さんも一緒になって楽しめる遊具もありますので是非お子さんと一緒に楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク


滝野すずらん公園でバーベキュー

せっかく公園に行くのだから、バーベキューも楽しみたいという方も滝野すずらん公園では数か所でバーベキューを楽しむことが出来ます。

バーベキューが可能な場所は渓流ゾーンの炊事遠足広場、渓流園炊事コーナー、鱒見口炊事コーナー、森の炊事コーナーになります。

また、宿泊をしてバーベキューを楽しみたいという方であれば公園内にあるオートリゾート滝野でもバーベキューが可能ですので、是非利用してみてください。

オートリゾート滝野を利用する場合は前もって予約をする必要があります。

新型コロナウィルス感染防止対策による滝野すずらん公園が開園の場合は、キャンプ場の運営も中止となりますので、事前に運営状況をご確認ください。

公式HPべーべキュー施設はこちら

滝野すずらん公園周辺のホテル

とても広く1日で全てを回るのは難しい滝野すずらん公園。
せっかく行くのだからゆっくり遊びたいという方であればホテルに宿泊を考える方も多いのではないでしょうか。

勿論近郊にホテルはあるのですが、一番近いホテルでも公園から10キロ程離れているので、車で移動を考えている方であればいいのですが、公共交通機関を利用して行かれる方は移動が大変になるかと思います。

そこで、宿泊を考えている方であれば、駅の近くのホテルでも構いませんが、公園内にあるオートリゾート滝野に宿泊をするのがおすすめです。

テントを持っていなくても園での貸し出しはありますし、ログキャビンもありますので小さいお子さんでも安心して宿泊出来ます。

事前予約は必要になりますが、お子さんも自然を満喫出来て楽しい思い出になる事間違いなしです。
是非利用を検討してみてはいかがでしょうか。

sponser link




-リゾート・文化施設

© 2022 充実ライフ達人への道