リゾート・文化施設

仙台うみの杜水族館に関する情報まとめ【行き方、混み具合、お土産など】

仙台うみの杜水族館の行き方

仙台うみの杜水族館は、惜しまれつつ閉館した松島水族館にかわり、2015年7月に宮城県仙台市にオープンした東北最大級の新しい水族館です。

豊かな三陸の海を再現した大水槽、世界の個性的な生き物の展示、東北最大級の観覧席を有するイルカ・アシカのパフォーマンスショー、動物とのふれあい体型などが人気の水族館となっています。

仙台港からほど近く、アウトレットや複合商業施設、大型店舗が立ち並ぶエリアにあります。

水族館だけではなく、ショッピングなども楽しむ方が多いので、車での来館者が多いです。
車では、仙台東部道路 仙台港ICから約5分で到着します。

公共交通機関を利用する場合、仙台駅よりJR仙石線に乗り、中野栄駅で下車します。
仙台駅からは約18分で到着します。
中野栄駅からは徒歩で15分ほど、無料シャトルバスも運行されています。

仙台うみの杜水族館の混み具合

仙台うみの杜水族館は新しく、人気のある水族館なので、混雑していることが多いです。

平日より、土日祝日が混雑しています。
混雑する時間帯は、11時から16時ごろです。

土日祝日でも連休になると、さらに混雑します。
年間を通して、一番混雑するのは夏休みのお盆の時期です。

仙台うみの杜水族館の中でも混雑するのが、うみの杜スタジアムで行われているイルカ・アシカのパフォーマンスショーです。
このショーを目当てに訪れる方も少なくないので、開演時間間際に行くと、隅の方の席しか空いていなかったり、立ち見になってしまったりすることが少なくありません。

平日なら開演20分ほど前、土日祝日など混雑する日は30分ほど前に場所取りしておくと、見やすくてよい席を確保できます。
混雑しているときは、展示水槽前も多くの人がいます。

前で見ようとするとなかなか見られないことが多いですが、水槽の周りの通路はゆとりがあるので、少し離れた場所からだと混雑していても、じっくり観察することができます。

スポンサーリンク


仙台うみの杜水族館のお土産

仙台うみの杜水族館お土産の値段

近くにショッピングモールもありますが、せっかく訪れた水族館で、ここでしか買えないお土産は魅力的ですね。
ミュージアムショップ「umimori shop」では限定グッズもたくさんあります。

お菓子やキーホルダー、ぬいぐるみなどが人気です。
売れ筋の値段は1000円から3000円程度となっています。

仙台うみの杜水族館お土産の通販

ミュージアムショップ「umimori shop」には、オンラインショップはありませんが、楽天市場、Amazonなどで検索してみると、多くの商品が販売されています。

仙台うみの杜水族館お土産のぬいぐるみ

仙台うみの杜水族館では、公式キャラクターのモーリーのぬいぐるみが人気です。

ペンギンがモチーフになっていて、緑色の帽子、赤いズボンを履いているかわいらしい姿が人気で、ミュージアムショップ「umimori shop」でも売り上げ人気No.1になっています。

サイズもいろいろあり、Sサイズ1080円、Mサイズ1610円、Lサイズ3730円となっています。
お好きなサイズのモーリーを記念に買って帰るのもいいですね。

また、1回1000円で大・中・小いずれかのサイズのイルカのぬいぐるみがもらえる「ラッキードルフィンくじ」も人気です。
はずれはなく、必ずどのサイズかのぬいぐるみがもらえます。
かわいいイルカで、お腹を押すとキューと鳴き声がします。

ミュージアムショップ「umimori shop」にも同じイルカのぬいぐるみが販売されていますが、普通に買うよりもどれが当たるが楽しむ「ラッキードルフィンくじ」のほうが人気になっています。

仙台うみの杜水族館お土産のキーホルダー

水族館のお土産には、キラキラした海の生き物たちのキーホルダーも人気ですね。

持ち運びに便利なサイズで、値段も手ごろなので、お子さんたちに渡す用のお土産には人気となっています。
イルカやカワウソ、サメなどさまざまな生き物のキーホルダーがあります。

キラキラしているクラゲは、クラゲそのままのようにも見えて人気です。
透明でキラキラしているタイプやぬいぐるみタイプのものもあります。
どれもかわいいので、選ぶものまた楽しみのです。

大きなぬいぐるみは買えないけど、手のひらサイズのキーホルダーなら、かわいらしさはそのまま、手軽に買うこともできますね。
友達用に買って、余ってしまっても自分用に楽しめると数種類買い求めることが多い人気のお土産の一つです。

仙台うみの杜水族館お土産のクッキー

仙台うみの杜水族館のお土産のクッキーといえば、「六角箱プリントクッキー」です。
コスパとデザインがよく、口コミでも高評価となっています。

かわいい海の生き物がプリントされたクッキーが30枚も入っていて、880円。
個包装になっているので、職場への手土産にもぴったりなのがうれしいところです。

箱のデザインもポップでおしゃれなので、箱ごと渡しても喜ばれること間違いなしの人気商品です。
他にも、「海のパイナップルパイ」やペンギン、イルカなどプリントされているクッキーが入っている「プリントクッキー」も人気です。
箱に入っている数や値段で選ぶ方が多いです。

スポンサーリンク


仙台うみの杜水族館の休館日

全国の多くの水族館、動物園には休館日があります。

しかし、「仙台うみの杜水族館」は年中無休で営業しています。
基本的には、元旦や連休中も営業しています。

ただし、館内整備のため、流行中の新型コロナウイルス感染症対策のため、予告なく休業する場合もあります。
お出かけの際は、念のため、公式HPで営業状況を確認しておくと安心です。

仙台うみの杜水族館の所要時間

仙台うみの杜水族館には、大きな水槽で豊かな三陸の海を再現していたり、アマゾンなど世界の海の生き物を展示していたりしています。
大きな水槽で、4つのエリアに分かれているので、好きな場所をじっくりと観察することもできます。

見学の所要時間をすれば、1時間半から2時間あれば、ゆっくりと観察、見学することができます。

しかし、仙台うみの杜水族館の大きな見どころは、「イルカとアシカのショー」と2万尾のイワシの大群が躍っているかのように巨大水槽を泳ぎまわるプログラム「スパークリングオブライフ」です。

人気のプログラムなので、平日であっても多くの人が訪れています。
この2つは一度見ても、もう一度よい場所で見たいと感じる方も多いです。
この2つをじっくりと楽しもうとすると、半日は必要になってくることが多いです。

仙台うみの杜水族館は、さっと見て回ろうとすれば1時間半程度ですが、ゆっくり楽しみたい方には半日または1日コースがおすすめです。

仙台うみの杜水族館の駐車場

仙台うみの杜水族館には、800台駐車可能な駐車場があります。

しかも、無料で利用することができます。
1日たっぷり遊んでも駐車料金がかからないのは、うれしいですよね。

800台も駐車できるのでかなり広い駐車場となっていますが、GW、夏休み期間など混雑が目立つ日には、ずっと満車になっていることも少なくありません。
混雑が予想されるときには、公共交通機関の利用推奨がアナウンスされています。

sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道