リゾート・文化施設

ユネッサン・混雑の情報まとめ【駐車場、予想カレンダーなど】

ユネッサンの混雑・GW

ユネッサンとは、神奈川県箱根町にある温泉のテーマパークです。
プールやウォータースライダーなど水着を着て楽しむ「ユネッサン」と露天風呂・屋内風呂を楽しむ「森の湯」という2つのエリアに分かれています。
日帰りはもちろん宿泊もでき、子供は水上アスレチック、大人は温泉や食事などと子供から大人までが楽しめる人気の施設です。
ユネッサンでは平日に比べて土日祝日は混雑してGW期間中は普段の土日祝日に比べてもかなり混雑します。
混雑するエリアは、駐車場、チケット窓口、お風呂・スパ(特にプール)、レストランです。
駐車場へ向かう道も渋滞、チケット窓口で行列、お風呂やスパは芋洗い状態や洗い場があかない、レストランは昼・夕食時間は入れないという状態になります。

スポンサーリンク


ユネッサンの混雑・夏休み

ユネッサンは、2001年に箱根小涌園旅館部跡地にオープンした水着着用でプールやウォータースライダーなどを楽しむ「ユネッサン」と日帰り温泉を楽しめる「森の湯」という2つのゾーンを兼ね揃えた温泉テーマパーク、大人から子供までが楽しめる施設として人気で混雑しています。
ユネッサンの夏休みの混雑状況は、1年の中でこの時期、特に7月の夏休みが始まった土日と8月初旬からお盆までの期間が大混雑します。
夏休み期間は、時間帯として昼頃がピーク、5,000人分のリストバンドロッカーが用意されているが、足りなくなって入場制限をかけることもあります。
昼・夕食時のレストランやフードコートでは長い待ち時間になります。
駐車場から始まり、チケット窓口、脱衣所・お風呂・プール・洗い場の混雑は覚悟しておいた方が良いです。

ユネッサンの混雑・年末年始

ユネッサンの年末年始は、そんなに混雑していません。
平日に少し人が増えた程度の込み具合ですので1年の疲れを癒しに訪れてみてはどうでしょうか。
ユネッサンの中には食事処が沢山、ミオモールというショッピングモールもあります。
館内着、水着、タオル類などレンタル可能で、支払いはリストバンドで最後に清算する財布の管理に気を使うこともなく過ごせます。

ユネッサンの混雑・駐車場

ユネッサンの駐車場は、1,000台収容、開門時間は7:00~21:00、駐車料金は2時間まで無料で1日1,200円です。
アクセスは、小田原厚木道路箱根ICから約30分、東名高速御殿場ICから約40分、GWや夏休み期間は駐車場待ちの渋滞が起きるので開園時間が9:00なので朝早くに行かれることをおすすめします。

ユネッサンの混雑・予想カレンダー

ユネッサンの混雑カレンダーは、正月、1~3月、4月中旬までは空いていますが、春休み期間の土日は混雑しています。
4月下旬・5月上旬のGW期間は、混雑必至、朝早い時間帯に行かれることをおすすめします。
5月中旬~7月中旬は、空いていて、夏休み期間は大混雑、お盆時期はピークを迎えて9月は空いていて、10月のハロウィンと11・12月の土日以外と年末年始も比較的空いています。
混雑する時間帯は、昼頃が一番混みますので朝イチがおすすめです。

スポンサーリンク


sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道