リゾート・文化施設

カンドゥーに関する情報まとめ【行き方、混雑、チーパス、予約のコツなど】

カンドゥーの行き方

カンドゥーは、イオンモール幕張新都心にある、親子三世代で楽しめる仕事体験型のテーマパークです。

ファッションショーのモデル、YouTuberなど今流行りの職業から、いつの世代も子供が憧れるパイロット、キャビンアテンダント、警察官など30種類以上の職業が体験できます。

多くの仕事体験型のテーマパークは子供だけが体験するようになっていますが、カンドゥーでは大人も飛行機の乗客やカフェのお客となって参加できるようになっています。

仕事体験のアクティビティ終了時には、カンドゥー独自の通貨「カッチン」がもらえ、買い物や貯金ができます。
貯金した分は次回来場の際に使うことができます。

また、レストラン席が用意されているので、食事も楽しめるし、疲れたときは休憩をすることもできます。
1日いても飽きずに過ごすことができるテーマパークとなっています。

車の場合は、関東自動車道 湾岸習志野ICより南東に1㎞ほどにあります。
ゲートを出たら、船橋方面に進んで下さい。

電車の場合は、JR京葉線 海浜幕張駅で下車し、100円で乗車できる循環バスを利用するのが便利です。

バス乗り場は、海浜幕張駅北口のタリーズコーヒー前の3番バス停です。
イオン63系統、65系統のバスがイオンモール幕張新都心ファミリーモールまで行きます。

バスは15~30分間隔で運行されています。

カンドゥーの混雑予想

人気テーマパークのカンドゥーは、混雑していることが多いです。
平日は比較的混雑は少ないですが、土日祝日、学校の長期休みの期間は混雑しています。

また、「カンドゥー」は2部制となっており、1部 10時~14時30分と2部 15時30分~20時までに分けられています。

2部の時間より1部の時間のほうに人気があり、混雑しています。

特に夏休みの始まった最初の土日は一番混雑しています。

また、混雑している夏休みでも8月下旬の平日は比較的空いています。

夏休みに出かけようと考えているのなら、この時期の予約がおすすめです。

また、屋内の施設なので、雨の日も混雑しています。

スポンサーリンク


カンドゥーでチーパスの提示

チーパスって何?と聞きなれない方もいるのではないでしょうか。
チーパスは、千葉県が発行する子育て家族優待カードです。

千葉県内に住む18歳未満のお子さんがいる、妊娠中の方がいるご家庭に配布されます。
協賛店でこのカードを提示するとさまざまな子育て応援サービスを受けることができます。

カンドゥーでは、チーパスを提示すると、カッチンショップで10000カッチンがプレゼントされます。
ただし、10000カッチンのプレゼントは1日1回までとなっています。

カンドゥーでふれあいパスポートの提示

千葉市教育委員会では、市内在住の小中学生を対象に、土曜日や指定された日にさまざまな施設で利用料無料または割引などの特典が受けられる「ふれあいパスポート」を配布しています。

カンドゥーでは、休日に利用するとき、ふれあいパスポートを提示すると、同伴する大人の利用料は無料になります。

スポンサーリンク


カンドゥー予約のコツ

カンドゥーは、完全予約制となっています。

Webチケットを予約する場合、まずは公式HPよりカンドゥーWebチケットの会員登録をします。

次に公式HP内のカレンダーから空き状況を確認して、希望日、人数などを選択していきます。

「予約はいつでもできるから」と思いがちですが、当日はチケット予約順に入場が優先されるため、予定が決まったら早めに予約するのがいいです。

カンドゥー公式HPはこちら

また、コンビニでも予約ができます。

しかし、コンビニでチケットを購入した場合、入場順がWeb予約のグループの後に案内となります。
できることなら、Web予約が入場もスムーズなので、おすすめです。

当日、空きがあれば当日券が販売されていますが、販売されるかどうかはその日にならないと分かりません。

「カンドゥーへ行こう」と予定したなら、Webでの予約が一番おすすめです。

sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道