リゾート・文化施設

東武動物公園 チケットに関する情報まとめ【割引、クーポン、格安、JAFなど】

東武動物公園チケットの割引・コンビニ

東武動物公園は、埼玉県白岡市にある遊園地、動物園が融合したレジャー施設となっています。
季節によっても夏はプール、冬はイルミネーションとさまざまな形で楽しむことができるハイブリッドレジャーランドです。

東武動物公園の一般入園料は、おとな(中学生以上)1700円、こども(3才以上)700円、シニア(60才以上:証明書必要)1000円となっています。
他にのりもの乗り放題がセットになったワンデーパス、イルミネーションパス、ライドパスなどがあります。
どうせ楽しむなら、チケットの割引を利用できると嬉しいですよね。

近くにあるコンビニを利用して、前売りチケットを購入すると便利なうえ、割引もあります。
インターネットで申し込み、コンビニで受け取る方法とコンビニ端末から当日購入する方法があります。

利用できるコンビニは、ローソン・ミニストップ(Loppi)、セブンイレブン(マルチコピー機)、ファミリーマート(Famiポート)、JTBレジャーチケット(ローソン・ミニストップ、セブンイレブン、ファミリーマート)です。
ワンデーパスポートとプール券が購入できます。
価格は通常料金より、おとな200円、こども100円引きとなります。

コンビニで前売り券を購入した場合は、チケット売り場に並ぶことなくスムーズに入場できるので便利です。

東武動物公園チケットの売り場

東武動物公園の入場ゲートは2か所、西ゲートと東ゲートです。

入場前売り券を購入していない場合は、こちらで購入して入場となります。

入場券のみで入場し、のりものにも乗りたくなった場合はチケットを追加購入すれば、のりものにも乗ることができます。

のりもの券の自動販売機は園内に9か所あります。

有人のチケット売り場ではライドパスの販売や両替も行っています。
有人チケット売り場は、イベントプラザ前、エマさんのチーズ風車前、出動!街のウォーターショット隊横にあります。

東武動物公園チケットのクーポン

デイリーPlusの会員であれば、チケット売り場で提示するだけで、入園券はおとな300円、こども200円、ワンデーパスではおとな1000円、こども800円引きとなります。
クーポン1枚につき5名まで利用できます。

「いこーよクーポン」を利用すれば、入園券はおとな200円、こども100円、ワンデーパスではおとな200円、こども100円引き割引となります。
こちらもクーポン1枚につき5名まで利用できます。

東武動物公園チケット・格安

東武動物公園のチケットをお得に購入する方法はいくつかあります。

その一つが先に紹介したコンビニでの前売り券購入です。

他にもメルマガ会員や生協での購入、鉄道セット券の利用などがあります。

東武動物公園の公式サイトからメルマガ会員に登録すると、入園券とワンデーパスに使える割引チケットがもらえます。
通常料金からおとな200円、こども100円割引されます。

関東・信越地方の生協「コープデリ」の会員であれば、会員専用サイトから入園券とワンデーパスを安く購入することができます。

また、電車で行く予定なら、東武鉄道で販売されている「鉄道セット券」がお得です。

東武本線各駅から東武動物公園駅まで往復乗車券+バス往復乗車券+入園料の3つがセットになっています。
料金はどの駅から利用するかによって異なりますが、全てを通常料金で購入するよりも2割ほど安く購入できます。
また、ライドパスの追加購入に使える500円割引券もついているので、ワンデーパスとの差額も気にせずに利用できます。

東武動物公園チケット・JAF

当日、東武動物公園に窓口でチケットを購入するとき、同行者にJAF会員の方がいる場合、窓口で会員証を提示すると、入園券またはプール券が、おとな200円、こども100円引きとなります。

ただし同行者合わせて5名までです。

JAF会員であっても、当日会員証を忘れてしまったら、この割引は利用できないので注意して下さい。

sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道