リゾート・文化施設

西武園ゆうえんちに関する情報まとめ【混雑、謎解き、釣り堀など】

西武園ゆうえんちの混雑予想

「西武園ゆうえんち」は、西武鉄道が所有している埼玉県所沢市にあります。

子供向けのアトラクションだけではなく、夏にはプールや花火、秋からはイルミネーションとフィッシングランドなど季節を通して、世代を問わず楽しめる遊園地になっています。

都心部からのアクセスも良好なので、多くの人で賑わっています。
遊園地なので、土日祝日は混雑が予想されます。

また、時間帯としては11時から15時くらいに多くの人が訪れています。
土日祝日以外でも、夏休み、お盆、クリスマスの時期は、平日でも休みの人が多くなる日は多くの人が訪れます。

混雑が予想される時期は、チケット窓口が混雑し、10分以上の待ち時間がかかることがあります。
混雑を避けるには、各チケットサイトで前売り券を購入しておくと便利です。

西武園ゆうえんちの駐車場料金

「西武園ゆうえんち」には、約1200台可の駐車場があります。駐車料金は一般車が1500円、大型車が2200円となっています。1200台駐車可なので、かなり広い駐車場となっています。そのため、土日祝日でも満車になり、駐車待ちするほどのことはほとんどありません。しかし、混雑している11時過ぎになると、入場ゲートからかなり離れた場所しか空いていないので、歩く距離が長くなってしまいます。

スポンサーリンク


西武園ゆうえんちで謎解き

「西武園ゆうえんち」には、フリーパスで利用できる謎解き&宝探し「探せ!伝説のアトラ」と「ミライセンシ」があります。
「探せ!伝説のアトラ」は簡単な足跡探しゲームになります。
目安時間は30分なので、幼稚園児でもOKです。

受付で渡される書類の内容を手掛かりに西武園ゆうえんちにいる謎の生物を探していくゲームです。
書類に発見場所を記載したら、受付でプレゼントがもらえます。

「ミライセンシ」は、全部で3部構成になっている謎解き&宝探しゲームです。
目安時間は2時間となっていて、「探せ!伝説のアトラ」より難易度は高くなっていて、小学生以上がおすすめです。

Mission1をクリアするとミライセンシになれ、次のMission2に進むことができます。
Mission2では、職業を選択して、謎解き&宝探しをクリアしていきます。

クリアした内容によって、カードがもらえます。
このカードがMission3のボスとの対戦時のグッズになっていきます。

見事ボスを倒すことができたら、「勇者の証」と「戦士の証」がもらえます。
室内でのゲームなので、雨の日でも楽しむことができます。

他の遊園地にはないものなので、西武園ゆうえんちで一度楽しんでみて下さい。

西武園ゆうえんちの釣り堀

「西武園ゆうえんち」には、秋から春にかけて期間限定の釣り堀「フィッシングランド」があります。

冬季に利用しない流れるプールを利用して、ニジマス、ヤマメ、アマゴ、アルビノ、イワナなどが定期的に放流されます。
エサ釣りとルアー釣りが楽しめるようになっています。

フィッシングランドでが、釣った魚の持ち帰りは3匹まで、4匹以上になると1匹につき300円かかります。
それ以外にもいくつかルールがあるので、受付で確認して下さい。

エサ釣りの場合の料金は、エサ付きで中学生以上の大人 2100円、子供 1400円、ルアー釣りは大人 2700円、子供 2000円となっています。
16時以降はナイター営業となっていて、エサ釣り、ルアー釣りとも同じ料金となり、大人 1700円、子供 1200円、ペア 2700円です。

西武園ゆうえんちのイルミネーションに犬と同伴

「西武園ゆうえんち」では、毎年11月中旬から3月初旬までイルミネーションが開催されています。

イルミネーションスポットがあり、ナイトアトラクションもあり、この時期ならではの楽しみがあります。
遊園地はペットの犬の同伴は不可のところが多いのですが、西武園ゆうえんちのイルミネーションは、犬の同伴も可能です。

そのうえ、犬の入場料がかからないのはうれしいところです。
イルミネーションの夜の時間でも、1か所だけドッグランも開いています。
西武園ゆうえんちで、愛犬を一緒に特別な時間を過ごすことができそうですね。

sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道