大阪運転免許センターの混雑に関する情報まとめ【日曜、平日、時間帯、予想など】

大阪運転免許センターの混雑・日曜

大阪の運転免許センターは門真運転免許試験場と光明池運転免許試験場がありますが、日曜日の更新を行っているのは門真運転免許試験場です。

日曜日に運転免許の更新を受け付けているのは門真運転免許試験場しかなく、警察署での免許更新も受け付けは平日のみです。

そのため、日曜日の門真運転免許試験場は大変混雑しています。

日曜日の午前の受付開始前には免許センターの外にも行列ができており、証紙の購入までに時間が掛かります。

少し遅れてしまうだけで受付時間に間に合わなくなる可能性もあります。

大阪運転免許センターでの免許証の更新には時間に余裕を持って出かけましょう。

スポンサーリンク


大阪運転免許センターの混雑・平日

大阪の運転免許センターは普段の平日でも混雑しています。

受付開始前の時間でも30分以上は並ばないといけません。

受付開始時間には約250人から300人程が並んでいるようです。

受付だけでここまで混雑していると、写真撮影でも混雑します。

順番ではなく、名前を呼ばれてからの撮影になるため、長く待たされる場合があります。

朝の受け付け開始時間には午前中に終わらせたいと考えている人が多く混雑しているのです。

平日に混雑を避けるには午後からの受付に合わせた行動がおすすめです。

大阪運転免許センターの混雑・駐車場

大阪の運転免許センターには約250台の駐車が可能ですが、すぐに満車になってしまう可能性が高いです。

駐車場料金は1時間200円で30分毎に100円ずつ追加されていきます。

周辺の道路も渋滞しやすく、公式ホームページでも免許センターの駐車場は満車になりやすく近辺のコインパーキングの利用をおすすめしています。

各駐車場のホームページを観閲すればリアルタイムで駐車場の混雑具合が確認できるサイトを利用するのも混雑を避ける方法につながります。

比較的免許センター近くに存在するコインパーキングの利用が安心です。

日曜日には約3000人の利用があると言われており、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

大阪運転免許センターの混雑・時間帯

大阪運転免許センターはとにかく混雑します。

特に午前中の時間帯は混雑しています。

当日交付の受け付け開始時間は午前8時45分からですが、日曜日だとその1時間前にはすでに150人ほどの行列が出来ているようです。

場合によっては300人ほどの行列になる場合もあります。

受付で早く終わっても写真撮影でまた混雑します。

その後も更新講習開始までの時間が長く待たされることになります。

平日の混雑具合も午前中に終わらせたいと考えている人が多いので、午前中の受け付け開始の時間には混雑は避けて通れないようです。

早く済ませたい場合は、受付開始の1時間前には大阪運転免許センターに到着するようにしましょう。

更新講習が始まるまでの待ち時間にはトイレに行く、近くのコンビニに行く、読書をするなど時間を有効に使えるようにしておけば待ち時間の苦痛も軽減されると思われます。

大阪運転免許センターの混雑・予想

大阪運転免許センターの門真運転免許試験場では、運転免許更新手続き混雑の予想カレンダーをホームページで見ることができます。

門真運転免許試験場における運転免許証更新手続混雑予想カレンダーはこちら

日曜日のみ約3000人以上の来場者が見込まれる予想で、特に激しい混雑が予想されると表示されているのみです。

時間帯別の混雑予想は難しいです。

また、更新講習の種類で更新講習の回数や開始時間も変わってきます。

平日と日曜日での違いもあります。

違反運転者講習と初回運転者講習は、講習時間だけでも2時間かかりますので、朝一番の受付に集中する傾向があり混雑しています。

平日なら午前11時ごろに受付開始がスムーズだと経験している人が多いようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました