リゾート・文化施設

ZOZOマリンスタジアム・混雑に関する情報まとめ【駐車場、穴場など】

ZOZOマリンスタジアムの混雑・平日

ZOZOマリンスタジアムは、千葉県千葉市の県立幕張海浜公園内にある多目的野球場です。
野球だけではなく、コンサート、イベントなどにも利用されています。
1992年から千葉ロッテマリーンズのホームグラウンドとして使用しています。
当初は「千葉マリンスタジアム」という名前でしたが、2016年12月よりZOZOTOWNを運営しているZOZOが施設命名権を取得したことにより「ZOZOマリンスタジアム」と名称変更されました。
ZOZOマリンスタジアムの収容人数は30000人ほどになっています。
ZOZOマリンスタジアムでの千葉ロッテマリーンズのチケットは、試合日の1か月半ほど前から購入できます。
平日の平均観客数は3割程度なので、混雑することなく、ゆっくりと野球観戦できます。

スポンサーリンク


ZOZOマリンスタジアムの混雑・土日

平日に比べると、土日のZOZOマリンスタジアムでの千葉ロッテマリーンズの試合観戦は、混みあっています。
特に連休になると、平日のナイターとは比べ物にならないほどの混雑ぶりです。
また、来客数の多い土日には、ファンのためのイベントも開催していることもあり、そのような日はさらに混雑しています。
先発投手により、ほぼ満席になることも少なくありません。
土日に野球観戦する場合は、早めにチケットを入手し、早めに来場することをおすすめします。

ZOZOマリンスタジアムの混雑・時間

ZOZOマリンスタジアムは、プロ野球だけではなく、アマチュア野球、コンサート、イベント、サマーソニックなどさまざまなイベントも開催されます。
収容人数も30000人ほどになっているので、満席状態になる場合はかなり混雑します。
通常のプロ野球観戦であれば、試合開始3時間前に到着していれば、問題はありません。
コンサートや人気イベント、土日のナイターなどの場合、かなり混雑します。
3時間以上前には到着しておくと安心です。
また、ナイター終了後も、大勢の人がスタジアムから帰宅の途に就くので、周辺が大混雑します。
混雑は入場時だけと考えがちですが、帰宅時の混雑にも注意して下さい。

ZOZOマリンスタジアムの駐車場混雑

ZOZOマリンスタジアムには、専用駐車場が600台しかないので、休日の野球の試合と近隣の幕張メッセのイベント、三井ショッピングパークのセールなどが重なると、マリンスタジアムの駐車場はすぐに満車になってしまいます。
混雑を避けるため、マリンスタジアムの駐車場に駐車するよりも早めに周辺の幕張メッセ駐車場や幕張海浜公園駐車場を利用することをおすすめします。
また、スピーディーで確実に駐車できるようにしたい場合は、予約制の駐車場の利用をおすすめします。
予約制の駐車場の料金は、人気イベントやプロ野球公式戦の場合、事前予約が殺到するため、大きく変動し、高めに設定されます。
しかし、100%駐車場を確保したい場合はとても便利だと思います。

ZOZOマリンスタジアムの駐車場混雑・穴場

車でZOZOマリンスタジアムに来場する場合、混雑を避けて、スタジアムから近く、料金の安い駐車場を利用したいと思いますね。
そんな駐車場なんてない、と思ってしまいます。
便利なのは、コインパーキングです。
しかし、誰もがそんな便利な駐車場を狙っているので、周辺道路も混雑してしまいます。
そんなときは、「軒先パーキング」「akippa」「B-Times」「トメレタ」のサイトを利用して、個人宅やマンションなどの空き駐車場を予約して利用するのが便利です。
いずれのサイトも会員登録することで、利用することができます。
最安値だと1日1001円で駐車することができます。
マリンスタジアムの駐車場はプロ野球開催日では1日1100円なので、やや割安での駐車が可能です。
混雑時は駐車料金よりも駐車場所が確保されていることが一番安心できることかもしれませんね。

スポンサーリンク


sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道