カフェ・食事・店舗・買い物

サジージュースに関する情報まとめ【栄養成分、糖質、鉄分量など】

サジージュースの栄養成分

サジージュースは、優れた栄養バランスのグミ科の植物のサジーの果実をピューレ状にしたものです。
サジーは、小豆ほどの果実に200種類以上の栄養素を蓄えているので、スーパーフルーツと呼ばれるほどです。

特に豊富な栄養素は、ビタミンC、ビタミンE、鉄分です。
ビタミンCはレモンジュースの10倍、ビタミンEはクルミの3倍、鉄はプルーンジュースの22倍と特に豊富になっています。
他にもビタミンA、必須アミノ酸も豊富です。

サジージュースの糖質

糖質オフダイエットをしている方には、1日に摂取する糖質量に注意していると思います。
糖質オフダイエットの場合、1日に摂取する糖質量の目安は、体重1㎏あたり1gです。

例えば、体重50㎏の方の場合の1日の糖質量の目安は50gとなります。
では、サジージュースの糖質量はどれくらいでしょうか。

サジージュースの糖質量は100mlあたり9.7gです。
サジージュースの1日の摂取目安量は30mlなので、1日のサジージュースで摂取する糖質量は3gほどになります。

運動時の栄養補給に食べられることの多いバナナ1本の糖質量は19.4gなので、サジージュースの糖質量は少ないことがわかると思います。
そのため、サジージュースは糖質量を気にすることなく、飲むことができます。

スポンサーリンク


サジージュースの鉄分量

では、栄養素が豊富に含まれているサジージュースの鉄分量は、どれくらいでしょうか。
「サジージュース」の鉄分量は100mlあたり6.5㎎です。

これは鉄分が豊富として知られているプルーンジュースの約22倍の量になります。
サジージュースを長期にわたり、過剰摂取することで鉄分の過剰摂取になってしまうのではないかと気にされる方もいます。

鉄分の過剰摂取が長期間にわたると。鉄沈着、便秘、胃腸症状などが起こる可能性を指摘されています。
サジージュース1日の摂取量30ml中の鉄分量は、1.95㎎です。

1日あたりの鉄分摂取の推奨量は、男性7.0~7.5㎎、女性では月経のない方では6.0~6.5㎎、月経のある方では10.5㎎とされています。
さらに上限量は、男性では50㎎、女性では40㎎となっています。
サジージュースを多めに摂取しても上限量にはならないので、安心して飲むことができます。

スポンサーリンク


サジージュースの罰ゲーム

サジージュースは200種類以上の栄養素が含まれていて、美容や健康にいいと話題になっています。
しかし、その酸っぱさは他のジュースとは比べ物にならないほど強いです。

そのため、SNSでは罰ゲーム並みに酸っぱいジュースと呼ばれていたり、YouTubeでは実際に罰ゲームとしていたりする方もいるほどです。
確かにサジージュースは口に入れた瞬間は酸っぱいですが、ステビアというハーブが含まれているので、後味はほんの少しですが甘さを運んでくれるのです。

ずっと酸っぱさが残るわけではないのです。
酸っぱいものが苦手な方は、本当に罰ゲームのようだと感じる方もいるようです。

sponser link




-カフェ・食事・店舗・買い物

© 2022 充実ライフ達人への道