イベント・イベント施設

富士芝桜まつりの見頃、開花情報などに関する気になる情報!

富士芝桜まつりの時期は?

富士芝桜まつりは、2008年から始まった富士本栖湖リゾートを中心として、富士山麓の広大な敷地に約80万株の芝桜が咲き誇る花の祭典です。
「桜」と名の付く芝桜ですが、ソメイヨシノとは違い、木ではなく地面を這うように広がって育つ北アメリカ原産の多年草です。
さらに白、ピンク、薄紫、赤とさまざまな色がある花です。
富士芝桜まつりは、毎年芝桜の見ごろの時期に開催されます。
2019年は4月13日(日)~5月26日(日)までの8時~17時の開催となります。
17時までとなっているので、ライトアップはされてはいません。
芝桜の見ごろの期間は、例年5月上旬から中旬ごろが一番の見ごろとなります。
この時期では、富士山と色とりどりの芝桜の花の絨毯をセットで楽しむことができる、春ならではの贅沢な気分を味わえます。
富士芝桜まつり期間中は、「富士うまいもんフェスタ」「富士芝桜まつり写真コンテスト」などのイベントも開催されています。
美しい芝桜だけではなく、ご当地グルメも一緒に味わうのもいいですね。

スポンサーリンク


富士芝桜まつりのツアーは?

富士芝桜まつりとのバスツアーはたくさんあります。芝桜だけではなく、富士山への参詣、イチゴ狩り、サクランボ狩り、桔梗信玄餅詰め放題などもこの時期ならではものと組み合わせたツアーもあります。
そのなかでも、芝桜と一緒にご当地グルメを楽しめるツアーが多いです。
また、東京からでは日帰りで楽しめるものが多いです。
ツアーを利用して、富士芝桜まつりだけではなく、ご当地グルメやイベントも一緒に楽しめるのもツアーならではの醍醐味だと思います。

富士芝桜まつりのホテルは?

富士芝桜まつり期間中は、会場周辺が大変混雑します。
そのため、ゆっくりと芝桜を楽しみたい方は、時間に余裕ができる宿泊しての散策がおすすめです。
会場から10㎞ほどの場所には、多くの宿泊施設があります。
和風温泉旅館、南プロバンス風ホテル、洋風ホテル、リゾートホテル、ビジネスホテルなどさまざまなタイプのホテルがあります。
宿泊費も大人2人利用時で5000円から20000円ほどまでとさまざまです。
せっかくの旅行なので、富士芝桜まつりと供に何を楽しむかによって、宿を選んでみてはいかかでしょうか。
口コミが高いホテルは、「富士レークホテル」「庭園と感動の宿 富士山温泉 ホテル鍾山苑」「サニーデ・リゾート<ホテル&湖畔別邸 千一景>」「風邪のテラスKUKUNA」などです。

富士芝桜まつりの開花情報は?

富士芝桜まつりは1か月半ほどの開催期間がありますが、芝桜の見ごろの時期はそれほど長くはありません。
芝桜の見ごろは、例年5月上旬から中旬にかけてです。
しかし、その年の気候により、大きく変わってきます。
暖かい日が続くと、開花が早くなりますし、雨が続くとしおれてしまうこともあります。
富士芝桜まつり開催期間中はほぼ毎日、公式HPやFacebookから開花情報をアナウンスしています。
見ごろをチェックしてから出かけられるといいですね。
せっかく富士山麓まで足を伸ばすので、芝桜とともに富士山の景色も楽しみたいですね。
お出かけの前には開花情報だけではなく、天気予報もチェックされることをおすすめします。

富士芝桜まつりにペットは大丈夫?

最近では、家族同然のペットと旅行も一緒に楽しまれる方も増えています。
それにともない、イベントもペット同伴可となっているものも多くなっています。
しかし、富士芝桜まつりでは、ゲージに入れていても、ペットの入場は不可となっているので、注意して下さい。
せっかくなので、ペットと一緒に芝桜を楽しみたい方は、富士河口湖にある大石公園がおすすめです。
富士本栖湖リゾートのような規模ではありませんが、大石公園でも芝桜が楽しめます。
天気がよければ、富士山の裾野まで見ることができ、川口湖畔をペットと一緒に散歩を楽しむことができます。

sponser link






-イベント・イベント施設

© 2021 充実ライフ達人への道