カフェ・食事・店舗・買い物

夜マックとは?おすすめの限定メニューを紹介!

夜マックのメニューは?

2018年から全国展開している「夜マック」は、ファストフードの代表格であるマクドナルドのサービスです。
通常メニューに100円をプラスすることでパティが倍になるというサービスです。
では「夜マック」のメニューを見てみましょう。
「夜マック」のハンバーガーはすべてパティが2倍になっています。
(グラコロや月見バーガーなどの期間限定メニューは除きます。)
メニューの一つ「倍ビッグマック」ともなるとバンズ・パティ×2・バンズ・パティ×2・バンズという漫画のような重なり方をしています。
何というボリュームでしょう……!
そしてサイドメニューも超ボリューミーです。
ポテトとナゲットがセットになった「ポテナゲ」がありますが、サイズが大と特大の2種類のみで、特大のポテナゲは一人で食べきれる量には見えませんが、お得感が半端ないです。
夜マックはバリューセットにも対応しています。
バリューセットにした時のサイドメニューにはポテナゲはありませんが、おなじみのポテト、ナゲット、サラダなどから選ぶことができます。
もちろん、ドリンク付きです。

スポンサーリンク


夜マックのポテナゲとは?

ファストフート代表格であるマクドナルドが展開する時間限定サービス「夜マック」のメニューの中に「ポテナゲ」というものがあります。
一体どのようなメニューなのでしょうか。
「ポテナゲ」はマクドナルドのサイドメニューの中でも人気の高いマックフライポテトとチキンマックナゲットをセットにした「夜マック」限定のメニューです。
サイズは大と特大があります。
「ポテナゲ 大」はマックフライポテトLサイズひとつとチキンマックナゲット10ピースがセットになっています。
単品で買うよりも220円安く買えます。
「ポテナゲ 特大」はマックフライポテトLサイズふたつとチキンマックナゲット15ピースがセットになっていて、単品で買うより410円安く買えます。
確実にお得ですが、量も多いので、みんなで集まってワイワイ食べるのに向いているのではないでしょうか。
それとも独り占めして、お腹一杯楽しみますか?

夜マックはいつまで?

2018年から全国展開し、現在は定番メニューとなったマクドナルドの「夜マック」ですが、オーダー可能時間は何時から何時までなのでしょうか。
「夜マック」は17:00から閉店までオーダーできるそうです。
ところで、マクドナルドには24時間営業の店舗もありますよね。
24時間営業の店舗ではどうなるのでしょうか。
24時間営業の店舗では17:00から翌朝4;59までオーダーできるそうです。
どちらにしても「夜マック」のオーダー可能時間は結構長いのですね。
余裕をもって注文できそうです。
いつもよりおなかのすいた日は、マクドナルドへ寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


夜マック商品のカロリーは?

マクドナルドが提供する「夜マック」の最大の目玉はパティが倍になったハンバーガーですが、ハンバーガーといえばジャンクな高カロリー食品のイメージが強いですよね。
普通のハンバーガーでさえ高カロリーのイメージがあるところに、さらにパティが倍になるということで、一体摂取カロリーはどうなってしまうのでしょうか。
ハンバーガーで最もカロリーが低いのは「倍チーズバーガー」の310kcalです。
逆に最もカロリーが高いのは「倍てりやきマックバーガー」の762kcalです。
ちなみに通常の「てりやきマックバーガー」は496kcalなので、その凄さがわかると思います。
バリューセットにすると全てのセットで1000kcalを超えます!1日分のカロリーを1食で補えてしまう量なんですね。
ポテナゲ大は1060kcal、ポテナゲ特大は1857kcalとこちらもなかなかの量です。
「夜マック」を食べる時はカロリーを気にしたら負けということのようです。
もしくは某芸人さんの「ゼロカロリー理論」で楽しみましょう!

夜マックの頼み方は?

マクドナルドで「夜マック」を注文するときに気を付けたほうがいいことはあるのでしょうか。
「夜マック」はレギュラー商品の通常メニューの料金に100円をプラスするだけで、パティが倍になるというサービスです。
注文するときには「夜マックの○○」や「倍○○」という言い方で大丈夫です。
特にバリューセットはものすごい量なので、自分の食欲と胃袋に相談して注文しましょうね。
さて、ただでさえお得な「夜マック」ですが、コスパがいい商品も気になりますよね。
最もお得に食べられる商品はどれでしょうか。
パティを倍にするのにかかる金額は一律100円です。
ということは、最もお得に食べられる商品は、最も値段の高い「グランクラブハウス」ということになります。
ハンバーガーの値段はパティで決まります。
というのは、バンズはどのバーガーでもほぼ同じであるということが理由です。
金額の差はパティの差なのです。
(高い=良いというわけではありませんよ、念のため。ちなみに私はチキンフィレオが好きです。)
マクドナルドのタイムサービス「夜マック」はとてもお得でボリューミーです。
心して挑みましょう!

sponser link






-カフェ・食事・店舗・買い物

© 2021 充実ライフ達人への道