リゾート・文化施設

ハーベストの丘に関する情報まとめ【混雑、料金、乗り物など】

ハーベストの丘の混雑・コロナ対策

「ハーベストの丘」は、大阪府堺市にある甲子園球場の約8倍もの広さの体験型農業公園です。

四季折々の花がたくさん咲き広がり、自然を感じられる公園となっています。
牛の乳しぼり、乗馬体験、パン作り、ソーセージ作りなど各種体験イベントがあり、お子さんとのお出かけに人気スポットとなっています。

コロナ禍の現在、種々の感染対策が行われています。
屋内、屋外の混雑している場所ではマスク着用となっています。

入園制限がされていませんが、混雑しがちなレストランなどは人数制限、利用制限を行っている場合があります。
また、うさぎのふれあい、牛の乳しぼり体験、馬のエサやり体験、シルバニアファミリーあそびのお部屋はお休みとなっています。

ハーベストの丘の料金・割引

「ハーベストの丘」の料金は、中学生以上のおとな 1000円、65歳以上のシルバー 700円、中学生以上の学生 700円、4歳以上のこども 600円、3歳以下の幼児 無料となっています。
学生割引、シルバー割引利用の場合は、年齢確認できるものの提示が必要となります。

しかし、お得に入場する方法があります。よく利用される方は年間入園パスポートの購入をおすすめします。
約3回分の料金で1年間何度でも入園できます。

さらに会員限定の体験教室の利用、陶芸体験などが10%オフ、シルバニアファミリー遊びのお部屋の入場料が100円引きなどさまざまな特典があります。

南海電鉄、南海バスを利用するときは往復切符がセットになったチケットがあります。
JTB公式サイトからコンビニで前売り券を購入すると50円割引となります。

スポンサーリンク


ハーベストの丘の乗り物の料金

「ハーベストの丘」にはさまざまなアクティビティや乗り物があります。
乗り物は、ゴーカート、おもしろ自転車、観覧車、ミニ新幹線、ボート、バーベストトレインみのり号があります。
ゴーカートは、1周850m。1台2名乗りで1台800円です。

おもしろ自転車は、タイヤがたくさんついているもの、ハンドルがないもの、4人乗りなどがあります。
どの自転車に乗っても15分400円です。
地上36mの観覧車は1人400円です。

ミニ新幹線はトンネル、踏切、鉄橋まである本格的な110mのコースを2周で400円です。

大きな池には3人乗り、4人乗りのボートがあります。
1台につき15分1200円です。

バーベストトレインみのり号は園内の街エリアと村エリアを走ります。
片道400円です。

ハーベストの丘のインスタ・ソフト

ハーベストの丘公式インスタグラム
こちらは、「ハーベストの丘」公式Instagramです。

さまざまなイベントの様子やかわいい動物たちの写真が数多くあります。

「ハーベストの丘」に行ったらこんなふうに遊んでみたいなとイメージできたり、ほほえましい動物たちの姿に癒されたりします。

「ハーベストの丘」に行ってみようと思っている方は一度のぞいてみるといいですよ。

ハーベストの丘への犬連れ・淡路島のイングランドの丘は?

公園などでは犬同伴禁止のところも多いですが、「ハーベストの丘 」では1頭300円で入園することができます。

ただし、1年以内に5種以上の混合ワクチン接種、狂犬病ワクチン接種証明書持参(コピー可)、リードは2m以内のもの、伸縮リード、ロングリードは不可。
マナー袋、水を持参が条件です。村エリアや建物内には入れませんが、その他は自由に散歩を楽しめます。

散歩だけではなく、抱っこできる小型犬、中型犬限定でワンちゃんも観覧車に乗ることができます。
ワンちゃん1頭につき、18歳以上の方のつきそいが必要です。
きっと他では撮れない素敵な写真が撮れますよ。

また、毎月愛犬と一緒に参加できるしつけ教室も開催されています。
参加するとワンちゃんのしつけの悩みも解消するかもしれませんね。
「ハーベストの丘」でワンちゃんと素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

また、淡路島にも「ハーベストの丘」とよく似た「イングラドの丘」があります。
ワンちゃんと楽しい時間を過ごすことができると思います。

sponser link






-リゾート・文化施設

© 2021 充実ライフ達人への道