趣味

骨董品の鑑定に関する情報まとめ【アプリ、ネット、一括査定など】

骨董品の鑑定アプリ

テレビ番組などで鑑定をしている骨董品。
高価なもののイメージがありますが、価格だけではなく、希少価値のある美術品や古道具のことです。
骨董品のジャンルは、美術品だけではなく、食器や家具、おもちゃ、貴金属など多岐にわたります。

アンティーク品は別なものと思われる方も多いですが、フランス語では骨董品のことをアンティークと言います。
持っている骨董品の査定相場を知りたい、査定をしてみたいけど、出張査定は気が引けるなど鑑定してみたいと思っても、実際に鑑定をするのはなかなか敷居が高いです。

そんなときに便利なのが、骨董品鑑定アプリです。
あのLINEで鑑定ができます。
スマートフォンで写真を撮り、送るだけでOKなのです。
LINEなので思い立ったらいつでもできるのが何より便利な点です。

骨董品鑑定をしている業者はいくつもあります。
複数の業者から査定を取ることも可能です。
アプリでの鑑定は、自宅にいながら骨董品の鑑定ができる便利なものとなっています。

骨董品の鑑定をネットで?

新型コロナウイルス感染対策で不要な外出を控えたままの方も少なくありませんね。
骨董品を売りたいけど、今の社会情勢では荷物を持って出かけるは控えたい場合、困ります。

こんなとき、スマホかパソコンがあれば自宅で鑑定をしてもらうことができる方法があります。
オンライン通話で鑑定士と話しをしながら、鑑定をしていきます。

また査定価格の目安もその場でわかる便利な仕組みになっています。
外出を控えたい方や店舗に足を運ぶには気が引ける方から人気となっていて、専門店でもネットでの鑑定をする店舗が増えてきています。

骨董品の価値を確認する方法

骨董品の価値を個人で調べるのは、とても難しいことです。

インターネットで調べたり、たくさんの書籍を調べたりすることで、情報を得ることはできますが、多くの時間と労力が必要です。

骨董品の価値は需要により大きく変動するので、適正な骨董品の価値や買取価格は、専門家でない限り不可能なことです。

骨董品の価値はやはり専門の鑑定士に見てもらうのが一番の方法です。

スポンサーリンク


骨董品の価値を鑑定・買取

骨董品の価値は、その道に精通している人でないとわからないことが多いです。
価値があるものと聞いていてもそうではなかったり、邪魔になるから処分しようと思ったものが価値のあるものだったりすることもあります。

しかし、買取業者の選び方を間違えてしまうと、後悔する結果になってしまうこともあります。
骨董品の買取には、3つの方法があります。

一つは、一般的な店頭買取です。
自分で買取業者に持ち込み、鑑定してもらう方法です。
直接鑑定士に相談できるのがメリットですが、持ち込んだ店舗の鑑定士が専門分野ではなかったり、持ち込み時に破損してしまったりするデメリットがあります。

もう一つは、宅配による買取です。
自宅にいながら取り引きできるのが大きなメリットです。
買取申込し、梱包して品物を送ると、鑑定・査定結果を連絡してくれます。
鑑定に納得できれば、そのまま取引が成立する形になります。
デメリットとしては、梱包に手間がかかること、査定に満足できず、品物を引き取ることになった場合、返送手数料がかかることがあります。

最後は出張による買取です。
買取業者のスタッフや鑑定士が直接自宅に訪れ、鑑定してくれる方法です。
メリットは、梱包する手間がかからないこと、大きな品物や複数ある場合は一度に依頼できることです。
デメリットは査定後のキャンセルがしにくいこと、詐欺まがいの悪質業者もいるので、業者の見極めが必要であることです。

骨董品の鑑定を一括査定で?

骨董品を鑑定してもらった場合、本当にその査定額でいいのか不安になりますね。

複数業者に鑑定してもらう場合、その都度梱包したり、店舗に足を運んだりするのも大変です。

そんな場合に便利なのが、インターネットでの一括査定です。

インターネットでの査定では、簡単な結果のみの連絡となりますが、そのやり取りで対応がよくない業者、鑑定結果や査定額が適正でない業者の見極めの機会にもなります。

sponser link






-趣味

© 2021 充実ライフ達人への道