広島運転免許センターの混雑に関する情報まとめ【駐車場、時間帯、予想など】

広島運転免許センターの混雑・日曜

広島運転免許センターは、広島県広島市佐伯区にある別名佐伯免許センターとも呼ばれています。
免許の取得・更新・住所変更など免許に関わる手続きを行う施設になります。

特に日曜日の午前中は免許の更新に訪れる人で毎週混雑しています。

広島運転免許センターの休業日は、土曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)です。
日曜日の午前中に更新を済ませ午後からゆっくり休日を楽しもうとする人が多いので毎週日曜日の特に朝の早い講習に間に合わそうとする人で施設は大混雑です。

免許更新の受付時間は、月~金曜日・日曜日、8:30~11:00・13:00~16:00です。
特に日曜日の午前中朝いちばんの時間帯は8:30から始まる受付と朝いちばんの講習目当ての人で約800台収容の無料駐車場が朝8:30頃には満車になり、道路は渋滞、免許センターの開場前には入口に行列ができます。

施設の中に入ると、申請書の発行、収入印紙の窓口、記載台、適性検査、写真撮影と行列が続き講習を受ける前の事前手続きはどこも行列ができています。
特に毎月最初の日曜日は、かなりの激混みになります。

スポンサーリンク


広島運転免許センターの混雑・平日

広島運転免許センターの平日の混雑状況は、午前・午後とも比較的空いています。

休業日が土曜日・祝日・年末年始なので、平日でも3連休明けの火曜日、GW期間の平日、大型連休が終わった直後の平日、1月4日、8月のお盆時期などは平日でもかなり混雑します。

平日の混雑時には、早朝で駐車場が満車、入口を入ると申請書の発行、収入印紙の窓口、記載台、適性検査、写真撮影などの事前手続きにも行列ができます。

広島運転免許センターの混雑・駐車場

広島運転免許センターは、広島県内では免許に関する諸手続きが受けられる一番大きな施設で、毎週日曜日の午前中は朝早くから免許更新の人が訪れ混雑しています。

日曜日でも、毎月第一日曜日が特に混雑し、平日では3連休明けの火曜日、大型連休直後の平日、1月4日、8月のお盆時期は平日でも午前中は日曜日並みに混雑します。

広島運転免許センターの駐車場は、住所は広島市佐伯区石内南3丁目1-1、約800台収容の無料駐車場があります。

毎週日曜日の午前中は、駐車場も大混雑必須で、駐車場が開場する前から入口に行列ができ、駐車場に向かう道が渋滞、8:30頃には満車になり駐車場待ちの行列ができ、朝一番の講習が終了した後も駐車場の出口が混雑します。

広島運転免許センターの周辺には、有料の駐車場が多数あるので、日曜日の午前中などの混雑時にはそちらを利用することもおすすめです。

広島運転免許センターの混雑・時間帯

広島運転免許センターは、広島県広島市にある運転技術試験・学科試験・免許の更新・各種手続きなどを行う施設、土曜日と祝日が免許センターの休業日なことと、免許の更新を日曜日の午前中に済ませようとする人で日曜日の午前中はいつも混雑しています。

日曜日の混雑する時間帯は、朝いちばんの受付時間の8:30~9:30が一番混雑し、混雑具合によって講習時間が変更になることもあります。

午後からの受付時間13:00~14:30からは徐々に空いてきます。

日曜日の広島運転免許センターでは、開場前に入口や駐車場にも行列ができます。
8:30頃には満車になり入口から道路に渋滞ができます。

施設内は、申請書の発行、収入印紙の窓口、記載台、適性検査、写真撮影とどの手続きも行列ができます。

1回目の講習が終わった後に駐車場から帰ろうとする車で出口は混雑します。

広島運転免許センターの混雑・予想

広島運転免許センターの混雑予想は、日曜日は年間を通して混雑し、特に毎月最初の日曜日が一番混雑します。

平日は、比較的空いていますが、3連休明けの火曜日、GWが終わった平日、大型連休に入る前の金曜日、大型の連休が明けた平日、8月のお盆時期、1月4日は平日でもかなりの混雑が予想されます。

混雑する時には、早朝から約800台収容の無料駐車場が満車になり、付近の道路は渋滞し、施設内は申請用紙の発行、収入印紙の購入、記載台、適性検査、写真撮影と行列が続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました