リゾート・文化施設

メッツァビレッジのアクセス、混雑などに関する気になる情報!

メッツァビレッジとは?

「メッツァビレッジ」は2018年11月に埼玉県飯能市にオープンした、北欧の雰囲気を楽しめるテーマパークです。
広い敷地には、大きく分けて7つの施設があります。
「Market Hall」には地元の食材を購入できるショップやカフェ、北欧ブランドのセレクトショップが入っています。
「Viking Hall」はレストラン棟です。
北欧のカフェから和スイーツまで、あらゆる食を楽しむことができます。
「P apartment」はアーティストギャラリーです。
作り手の思いが伝わるかわいらしい工芸品を購入することができます。
「Metsa Hall」では期間限定の催し物や地域のイベントなどが行われるマルチイベントスペースです。
「Craft bibliotek」ではワークショップが行われています。
モノづくりを通して得た経験は貴重なものになるでしょう。
「Sagverk」では木を使ったモノづくりを見学・体験できます。
匠の指導の下、身近な小物から、大きな家具やカヌーまで作ることができます。
「Laituri」ではレンタルボートで湖面を散歩することができます。
「Sagverk」でカヌーを自作した人は、ここで使うこともできます。
「Nordic square」はイベントスペースです。
人々が交流できることを目的に作られたこのスペースでは、地域と連携したイベントや、季節ごとのイベントが開催されます。
そして「メッツァ」一番の目玉は、施設内にオープンする、日本で唯一の「ムーミン」のテーマパーク「MOOMIN VALLEY」です。
あの「ムーミン谷」をイメージしたテーマパークで、ムーミンと写真を撮ることもできます。
ムーミン谷の住人になった気分で1日中楽しめる施設になっています。

メッツァへのアクセス

北欧をイメージしたテーマパーク「メッツァビレッジ」へは電車と車でアクセスすることができます。
電車でアクセスする場合、最寄り駅は飯能駅です。
〇池袋駅から西武池袋線を利用
〇八王子駅からJR八高線を利用
〇川越駅からJR川越線・JR八高線を利用
〇横浜駅から東急東横線・東京メトロ副都心線・西武有楽町線・西武池袋線を利用
以上の方法があります。
飯能駅の北口1番乗り場から直通バス及び路線バスが出ているので、こちらも併せて利用してみてください。
車でアクセスする場合、気を付けなければならないことがあります。
「メッツァビレッジ」の駐車場は有料です。
駐車場はウェブ予約することができるので観光シーズンなど、混雑が予想される時期に利用を検討してみてはいかがでしょうか。
もちろん、予約無しで駐車場を利用することもできますが、予約をしたほうがお得に利用できますし、確実に駐車することができますね。
〇佐山日高インターチェンジから県道262号線経由
〇青梅インターチェンジから県道218号線経由
以上のルートがあります。

メッツァの意味は?

埼玉県飯能市にあるテーマパーク「メッツァビレッジ」ですが、そもそも「メッツァ」とはどんな意味なのでしょうか。
スペルは「Metsa」ということで、英語ではなさそうですが……。
「Metsa」とはフィンランド語で「森」という意味なのだそうです。
「メッツァビレッジ」のコンセプトは「北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさに気づき、日常生活へと持ち帰れる場所」ということで、利用客が北欧の湖畔の森のような環境の中で、ゆったりとした時間を過ごせるように、という願いが込められています。

メッツァの混雑具合は?

日本初で唯一のムーミンのテーマパーク「MOOMIN VALLEY」が施設内にオープンしたことで、埼玉県飯能市の「メッツァ」はこれからの時期の混雑が予想されます。
学校が春休みに入るので、家族連れや学生グループなどがこぞって訪れることが予想されます。
そこで「メッツァ」の混雑状況を予測する方法を調べました。
まずは公式サイトで「メッツァ」の駐車場の混雑状況を調べてみる方法があります。
「メッツァ」の駐車場はウェブで予約することができます。
この予約状況を確認することで、ある程度の混雑予測がつくのではないでしょうか。
また、話題性抜群の「日本で唯一のムーミンのテーマパーク」であることを考えると、ツイッターやインスタグラムなどのSNSに、施設に訪れたユーザーが投稿することは想像に難くないと思います。
その際にアップされた写真から混雑を予測することもできるかと思います。

メッツァ周辺の温泉は?

埼玉県飯能市にある北欧の雰囲気を堪能できるテーマパーク「メッツァ」ですが、近くに温泉があるのをご存知ですか?
1日「メッツァ」で遊びつくしたら、帰りに温泉で疲れを癒すなんてとても贅沢な休日だと思います。
「メッツァ」のすぐそばにあるのは「宮沢湖温泉 喜楽里別邸」です。
浴衣の貸し出しやタオルセットの販売があるので、「メッツァ」からの帰りにふらっと立ち寄ることができます。
岩盤浴やあかすりも楽しめます。
24時まで営業しているので、遊び疲れた体をのんびり癒すことができますね。
アクセスはまさに「メッツァ」の隣と言って過言ではない場所にあります。
「メッツァ」バス停から徒歩5分で到着します。
とても魅力的な施設ですが、未就学児は利用できませんので、ご注意ください。

sponser link






-リゾート・文化施設

© 2020 充実ライフ達人への道