カーライフ

スバル自動車保険に関する情報まとめ【口コミ、メリット、値段など】

スバル保険の口コミ

「スバル」と聞けば、自動車会社とイメージする方が多いでしょう。
そのスバルにはスバル(SUBARU)特約店のみで加入できる自動車保険があるのです。
スバル自動車保険のプランは他社にはない補償内容となっています。

口コミでは無制限のレッカー移動、オリジナル修理サービスなど補償内容が充実しているので魅力的、でも保険料は通販型のほうが安いという声が聞かれます。
あまり聞きなれない自動車保険であるのは、加入者が少ないことが影響していると思われます。

スバルの自動車保険はスバルの自動車のみ加入できるのではなく、他社の自動車でも加入できます。
補償内容は充実しているものの、保険料が高いことが高評価の口コミが少ない理由のようです。

スバル保険のメリット

保険料が高いといわれるスバルの自動車保険ですが、補償内容は充実しており、他社の自動車保険と比較して、8つのメリットがあります。
①事故の際、専用コールセンターが24時間365日対応してくれる。
②事故だけではなく、エンジントラブルなどでも距離無制限のレッカーサービスがある。
③小さな傷や凹みの修理可能、パンクの無料修理などオリジナル修理サービスがある。
④スバル独自のドライバーの運転の補助システム「アイサイト」が正常に作動できるよう、自己負担金3万円でフロントガラスを新品にしてくれる「アイサイトプラス」のサービスがある。
⑤万が一の事故の際、事故現場への駆けつけサポートがある。
⑥突然のケガや体調不良へのアドバイスを受けることができ、事故の際に車に搭載していたゴルフ、スキー用品などが破損した場合の修理費の補償がある。
⑦事故の際、窓口がディーラー担当者に一本化できる。
⑧面倒な保険手続きをディーラーに丸投げできる。
この8つが大きなメリットとなります。
ディーラーで紹介され、このメリットがあるからと加入される方、継続される方が多いです。

スバル保険・凹みに対して

車の運転には十分気をつけていても、予期せぬ傷や凹みをつけてしまうことがあります。

この傷や凹みをつけてしまったときのショックは図りしれないものです。
修理しようと思っても、小さな傷の割に修理費が高いので、躊躇してしまうことも少なくありません。

スバルの自動車保険にはそんな小さな傷や凹みを直してくれるサービスがあります。
車両保険を利用しなくても最大3万円までの修理が可能です。

スポンサーリンク


スバル保険・自転車に対して

自動車の運転免許がなくても乗れるのが自転車。
小さい子供から年配の方まで便利に利用されている方が多いです。

しかし、自転車の事故でも高額な損害賠償請求が多くなっています。
気軽に乗れる自転車でも相手にケガを負わせたり、命を奪ってしまったりする可能性があるのです。

自転車保険もありますが、自動車保険に加入している場合、特約を付帯するだけで新たに自転車保険に加入しなくてもいいです。
自動車保険の特約で家族全員分カバーできます。
気になる方は、スバルの担当ディーラーにご相談してみて下さい。

スバル保険の値段

補償内容が充実しているスバルの自動車保険。
万が一の事故の際には安心です。
スバルの自動車保険は、通販型自動車保険に比べ、割高です。

しかし、その分、日常運転していても時々あるパンク修理は回数制限なく無料、レッカー移動も距離制限なく無料、乗り換え時の手続きもまとめてできるとメリットが多いです。
使わないかもしれない補償にお金をかけたくない方にとっては、スバルの自動車保険はあまりおすすめではありませんが、万が一の事故を気にかけている方、面倒な手続きが好きではない方にとっては、保険料の差額以上のメリットがあるのではないでしょうか。

任意の自動車保険の保険料については、個々の考え方が大きく左右します。
確かにスバルの自動車保険の保険料は割高です。
保険料と付帯サービスとを比較して、自分にとってメリットがあるのものを選ぶのがいいのではないかと思います。

sponser link






-カーライフ

© 2021 充実ライフ達人への道