プレミアムブラントゥースの口コミは真実か検証!

プレミアムブラントゥースって海外で1位になっている商品っていうことだけど、本当に歯磨きだけで白くなるの?

口コミではヤニ、黄ばみ、ねばつき、口臭などが、悩みは解決できるの?

成分を見ると自然由来のオーガニック成分たっぷり配合しているということで期待できそう。
具体的にはココナッツオイル、ウーロン茶エキス、茶カテキン、パパインだね。
6つの植物性オイル配合、植物エキスを配合という点がセールスポイントみたい。

20代半ばって世間一般で最も働き盛りの年齢じゃないですか。
私の周りでも同年代が役職についたり、結婚し、子供も二人目が生まれるなんて話を耳にします。この頃にホワイトニングを始める人も多い。
そんな中、大学卒業後新卒でラッキー入社した会社を辞め、更にハワイに海外留学する人なんて、あまりいないですよね。この時、気になっていたのは歯の黄ばみぐらいだったな。

なので、「働き盛りでも会社辞めて海外留学してる人もいるんだぞ」というのを伝えたくて書いてみました。

ハワイといえば誰もが憧れる常夏のリゾートのイメージが強いですが、
実際遊びに行くのと住むのでは大違いです。ハワイは歯が白い人が多いです。

プレミアムブラントゥースのことを知っている人はいなかったなー。
また、「日本で社会人を経験していたから」こその発見や、面白みもあったので、
そういったこともシェアしたいなーと思ったので、今回記事を書かせていただきます。
私と同じように留学をあきらめきれていないまま大人になってしまった人も少なくないと思うので、ぜひ何かのきっかけになればと思います。プレミアムブラントゥースを使ってみた効果なんかも伝えていきたい。

同世代での評判は?

私はハワイのコミュニティーカレッジ(日本でいう短期大学や専門学校)に通っています。歯磨きは1日3回、朝と昼と晩。
土地柄日本人留学生も多いですが、圧倒的にローカルの学生が多い環境です。
学校なので当然ではあるのですが、学生の多くは今年高校を卒業した若者ばかりです。
つまり、留学生を含めても学生の年齢層が圧倒的に若いのです。

留学前は「たくさん友達作るぞー!」と張り切っていた私ですが、
言語の壁は勿論のこと、日本人同士でも10歳近く年下の相手ばかりで、共通の話題がありません。

ホワイトニングは全世界共通なので歯の事は色々話したりします。
また、ついこの間まで友達ではなく上司や部下と過ごしていたため、
この歳になって今更友達の作り方がわかりません。
日本で20代半ばは働き盛りと述べましたが、それは日本に限ったことではないので、いまだに同年代の学生に会うことはありませんでした。
正直、結構寂しかったです。

プレミアムブラントゥースで歯の黄ばみが白くなるのか真実を検証していきたいと思います。

プレミアムブラントゥース 口コミ